職安は【昼】に寄ってはいけない!?


ハローワーク(以下、職安と表記)の
基本営業時間は、原則として
平日8時30分から17時15分までですが、
この時間帯の中でも、
なるべく寄らない方が良い時間帯があります。

職安 昼に行ってはそれは昼間です。
具体的に言えば、
12時から13時の間です。

理由は職安施設によって、
昼休みを12時から13時の間、
しっかりと取って業務を
完全に中断する施設もあれば、

一部の業務に限って受付を続けるか、
交代で職員の昼休みを取る施設もあるからです。

その施設によりまちまちですが、
昼休み中に施設に行って、
休んでいる場合もあるので、
なるべく昼間は避けた方が良いです。

また、営業時間は
8時30分から17時15分であるとされていても、

受付時間はもっと早い場合が多いです。

午前は11時30分まで、
午後は16時30分までという
職安施設も多いので、

少し遅めに行って、
「人が空いているときを狙おう」と
思ったとしても、
実際には受付を終了しているときもあります。

そのようなこともないように、
余裕を持ったスケジュールで
職安に行く必要があります。

また、どうしても、
「夜にしか行けない」
「休日にしか行けない」
と言われる方には、
夜や休日でも開いている
職安施設もありますので、
そちらを利用するのもありです。

以下がサービス提供時間を
延長している施設一覧です。

サービス提供時間延長・実施職安施設

しかしながら、
平日17時15分以降の時間帯や
土曜日は“職業紹介”を扱っております。

つまり、
雇用保険等の保険手続きは、
この時間には取り扱ってはいませんので、
注意が必要です。

雇用保険等の保険手続きを
されたい方は、

平日の
午前は11時30分まで、
午後は16時30分までを頭の中に入れて、
行動をしていく必要があります。

では次項は、
職安へ行くには、どんなものを用意するべきか?
書いていこうと思います。

関連記事

 

職安の記事一覧

スポンサードリンク


職安活用ガイド 求職・転職の強い味方

現在、人材コーディネーターとして、人材派遣会社で転職者と企業のマッチングなどの 業務を行なっています。
皆さんは、職安(職業安定所・ハローワーク)について、深く知っていますか? 仕事を求め多くの人がアクセスする職安ですが、いざ使うとなったら、意外 と知らないことばかり…派遣の仕事は?正社員の仕事は?パートは?バイトは? 求められる人材は?そもそもどうやって使えばいいの?

当サイトの「職安活用ガイド」では、私が業務で培った職安の使い方から 知っておくと便利な「へぇ~」な知識まで様々な情報をお届けいたします。

Copyright© 2013 職安活用ガイド~はじめてでも大丈夫!~ All Rights Reserved.